2009年5月3日日曜日

Bike NY 2009は初の一日中雨

今年も北米最大の自転車イベントと言われているBike NY 5 Boro Bike Tourに参加した。

参加者は毎年3万人。
今年は自身初となる一日中雨予報のため、ちゃりの元通勤快速号に泥除けを付けて雨仕様にし、上下GoreTexの雨ガッパ着て参加。気温はカッパを着ているとちょうど寒くも暑くも無い感じ。
7:25AM頃バッテリーパーク近くのチャーチSt.についたが、もうスタート地点は遥か前で見えない。


雨のせいか今年は渋滞が一段とひどく、雨もありそれなりにストレスフルな走りとなった。加速してはブレーキングが続くので足に来るし、結構すれすれの間隔でしか追い越しが出来ないのでそれなりに疲れる。
バックはクイーンズボロブリッジ。爆弾をかかえる右膝は、ヒンジ入りのサポータをつけているが、幸いなことにじんわりとした違和感以上の不具合は感じない。すでにトレーニングを止めて3ヶ月にもなるし、運動そのものもSteamboatのボード以来2ヶ月ぶりだ。
このBikeライドを期に運動を再開しようと思う。


今年は初めて途中リタイヤをした。
右膝は何とかゴールまで持ちそうではあったが、雨の中追い越しを続けゴールしても、バッテリーパーク行きのフェリーに1時間近く並ばなければいけない。
そのモチベーションが無くなってしまったのと、「スタッテン島のゴールは右。マンハッタンへのショートカットは左へ。」のオフィシャルの声に、ちゃりでブルックリンブリッジを渡るのも悪くないか、と誘惑に負けてしまったのだ。しかもここを渡れば午前中に帰れる。


ここを以前歩きで渡っときは晴天だった。でも雨でも雰囲気のある橋だ。観光客もいた。




















マンハッタン内をTaxiに轢かれないように気をつけながら、駐車ポイントに戻るとアホなベンツが思いっきりLegacyに当てたまま停めていた。しっかりナンバーも含めて写真を撮ったので、どうしてくれようか。
マンハッタンに路中していると日に日に車がブツケられてボロくなっていくのが悲しいぜ。
ちなみに今日の走行距離51.35Km也。リタイアしていなければ74Kmは走ることになるので、20Km以上少なかったことになる。

5 件のコメント:

ちゃぐ さんのコメント...

この駐車方法(状態)って北米では当たり前なんですか?ベンツの持ち主がこのままどこかに行ってるのが信じられない・・・で、この後どうなったんです?

ANDY さんのコメント...

僕も参加しました!ひどい雨でしたね。例年昼ぐらいから回復するのに雨足は強まるばかりでうんざりでしたね。
僕は前列からのスタートだったのでフェリーには2時前に乗ることができましたが船内でガタガタ寒さで震えがとまりませんでした。
お互いおつかれさまでした。

a3jettaglx さんのコメント...

ちゃぐさん、流石にぶつけたまま停めとく奴は少数ですが、マンハッタンでは路駐はほぼ毎回ぶつけられます。
かすりキズはもうあきらめてますが、バンパーをえぐるようにぶつけててく奴とか、変形するほどぶつけてく奴は腹が立ちますねー。
なのでBumper Basherとか言う、バンパーの後ろにつけるゴム製の保護用具が売られていたりします。

Andyさん、どーも。
Bike NY出られましたか。今年はほんと一日雨でしたねー。前列スタートってひょっとしてVIPチケットでの参加?
でもあんな天気の割には、カッパなしで走る根性入った参加者が多かったのには少し驚きました。日本でチャリ通してた僕は、上下Goreカッパで完全武装してたにもかかわらず、初リタイヤでした。

andy さんのコメント...

僕もサイクルパンツ(半ズボン)にTシャツの上にウインドブレーカー程度の軽装だったのでゴールする頃にはパンツまでぐしょ濡れでした(苦笑)VIP参加はおととしフェリー優先乗車がなくなって以来やめまして、大きな声では言えないのですがVIPより前の位置から参加している掟破りのフラチものサイクリストです。ごめんなさい!

a3jettaglx さんのコメント...

Andyさん、
あらあらウインドブレーカのみのツワモノだったのですね。
そうでしたか以前にVIP参加されていたんですね。でもVIPの前って、途中合流?